販売データ110番

販売データ入門

データ活用の2つのステップ

データ活用の目的はいうまでもなく業績アップである。 そして業績アップに向けてどんなアクションを起こすべきかを検 […]

販売データは、売上記録の保存目的で生まれた

主目的は「取引の証拠」を残すため モノを販売するときには売上伝票やレシートが発行され、売主にはその控えの情報が […]

いやでも販売データが気になるしくみに出会った話

20年も前ですから、今日のようにデータ活用が叫ばれることも、「見える化」などという言葉もなかったころ、たいへん […]

データは「気付いてくれ」と叫んでる

様々な視点からデータを集計して見やすい資料を作っても、それを見る人が「へー」で終わってしまったら、データは何も […]

データ分析のためにまず調べること

販売管理システムやPOSシステムを利用していれば、基本的に販売データは存在する。 それをデータ活用に役立てるに […]

「取引の証拠」に追加されていく、データ活用のための情報

取引の証拠を保存することから始まった販売データには、その後効果的な販売活動の検討のために、いろいろな情報が付け […]

「自然消滅」にご注意!

原始データのデータ量は大きいのが普通で、一方販売管理システムやPOSのディスクの記憶容量は限られており、長期間 […]

販売データはどこにある?

販売データは通常売上伝票やレシートが発行される販売管理システムやPOSシステムに蓄積されている。 販売管理シス […]